『プリーツ②』

第30回『プリーツ②』

着用後はプリーツにそってブラシをかけ、ヒダの間のホコリをとりつつ、形を整えます。

その後、縦ヒダならハンガーに吊るし、横ヒダなら平置きにして湿気をとばします。

繰り返しの着用で ヒダが甘くなってきたら、アイロンなどで加圧します。

その際、必ず洗濯表示(アイロン)温度を 確認してください。

プリーツ製品の洗濯はドライクリーニングがお勧めですが、もし家庭で洗濯する場合は短時間で、中性洗剤を使用して手でやさしく押し洗いするとよいでしょう。