クリーニングの豆知識

第42回『漂白』

漂白は汚れ物質を化学的に分解して繊維から取り去るものです。使い方に注意が必要です。

第42回『漂白』はこちら >>>

第40回『大切な衣類を守る!防虫対策①』

カシミヤ、ウール、シルクなどをクローゼットにしまう前に・・・

第40回『大切な衣類を守る!防虫対策①』はこちら >>>

第35回『ダウンジャケットのお手入れ』

ダウンジャケットのお手入れはぜひプロのクリーニングへ。

第35回『ダウンジャケットのお手入れ』はこちら >>>

第34回『乾燥機内の静電気を防ぐ!魔法のボール』

摩擦と乾燥によって生じやすくなる静電気を防ぐには、柔軟剤を少量使うと良いのですが、 他にも方法があります。

第34回『乾燥機内の静電気を防ぐ!魔法のボール』はこちら >>>

第33回『静電気が起きにくいコーディネート』

静電気は服の組み合わせによってある程度は防ぐことができます。実は組み合わせ次第なのです。

第33回『静電気が起きにくいコーディネート』はこちら >>>

第32回『“繊維の宝石”カシミヤ』

美しく軽く柔らかな触り心地、高い保湿性を持つ高級素材です。その希少性から“繊維の宝石”と言われています。

第32回『“繊維の宝石”カシミヤ』はこちら >>>

第30回『プリーツ②』

プリーツの特徴や気をつけること②

第30回『プリーツ②』はこちら >>>

第25回『ナイロン』

ナイロンのメリット・デメリット

第25回『ナイロン』はこちら >>>

第21回「フリースの扱い方」

近年、大ヒットしているフリースの扱い方です。

第21回「フリースの扱い方」はこちら >>>

第18回「汗・飲食物の汚れ」

汗・飲食物の汚れの対応とは?ご参考ください。

第18回「汗・飲食物の汚れ」はこちら >>>

第17回「ドライクリーニング」

ドライクリーニングとは?ドライマーク用洗剤とは?ご参考ください。

第17回「ドライクリーニング」はこちら >>>

第16回「夏物のしまい洗い」

夏物衣料の汗や皮脂汚れが原因の繊維を変色・変質を防ぐ!ご参考ください。

第16回「夏物のしまい洗い」はこちら >>>

第15回「浴衣」のお手入れ

夏の行事は浴衣の出番!「浴衣」のお手入れ。ご参考ください。

第15回「浴衣」のお手入れはこちら >>>

第14回「麻」

天然繊維のなかで最も強度がある麻の情報。ご参考ください。

第14回「麻」はこちら >>>

第13回「サマーウール」

夏のビジネスシーン、クールビズにおすすめのサマーウール。ご参考ください。

第13回「サマーウール」はこちら >>>

第12回「プロの水洗い」

ヤングドライの「水洗い」には二種類あります。ご参考ください。

第12回「プロの水洗い」はこちら >>>

第11回「フリース」

フリースの特徴・お手入れ方法など。ご参考ください。

第11回「フリース」はこちら >>>

第10回「ニットのお手入れ」

ニットのお手入れの特徴・お手入れ方法など。ご参考ください。

第10回「ニットのお手入れ」はこちら >>>

第9回「絹(シルク)」

絹(シルク)の特徴・お手入れ方法など。ご参考ください。

第9回「絹(シルク)」はこちら >>>

第8回「ファー」

リアルファーとフェイクファーの特徴。ご参考ください。

第8回「ファー」はこちら >>>

第7回「防水加工と撥水加工」

防水加工と撥水加工の違いは?ご参考ください。

第7回「防水加工と撥水加工」はこちら >>>

第6回「ダウンジャケットのお手入れ」

ダウンジャケットのお手入れ方法です。ご参考ください。

第6回「家庭用洗剤の種類」はこちら >>>

第5回「アクリル」

羊毛に近い性質を持つ合成繊維、アクリル。アクリルの豆知識です。

第5回「家庭用洗剤の種類」はこちら >>>

第4回「家庭用洗剤の種類」

家庭用洗剤の種類。洗剤の性質や洗浄力を知って、うまく使い分けましょう!

第4回「家庭用洗剤の種類」はこちら >>>

第3回「プロの水洗い」

ヤングドライの「水洗い」には2種類あります。

第3回「プロの水洗い」はこちら >>>

第2回「水洗い不可表示水洗い不可表示でも汗汚れには水処理が必要」

夏のおしゃれ着であっても、取扱い絵表示に、水洗い不可の表示がついているものが多くあります。汗汚れが付いてしまったら・・・?

第2回「水洗い不可表示水洗い不可表示でも汗汚れには水処理が必要」はこちら >>>

第1回「ネクタイのシミ」

活気ある皆様には関係なく、限りなく訪れる飲み会・・
酔っぱらって(酔っぱらわなくても・・)超お気に入りのネクタイにお酒や食べ物をこぼしたらどうされていますか?
という事で、第1回は「ネクタイのシミ」についてお話します。

第1回「ネクタイのシミ」はこちら >>>