《着る時洗い》より《しまい洗い》

第23回「《着る時洗い》より《しまい洗い》」

タンスの中の服を全て出して、洗ってきれいにして、押し入れにしまっていた服と入れ替えて…「衣替え」は一大イベントですね。

近年はタンスの中身を入れ替えずに一年を過ごす人も多いようですが、衣替えは年に1~2度しかない、衣類の状態をチェックする大事な機会でもあります。

最近、着用後の衣類を「またすぐ着るかも」「汚れているように見えないから」とメンテナンスせずに放置し、着る直前になって汚れやシワに気づき慌てて洗う《着る時洗い》という行動が増えてきているそうです。

この行動の怖いところは、家庭洗剤で取れる程度の軽い汚れだったものが時間の経過によって変質してしまうこと。

クリーニングのプロでも難儀するガンコなシミになってしまう可能性があるので、短時間でも着用したなら放置せず、きちんとケアして収納しましょう。