第14回「麻」

天然繊維のなかで最も強度があり、水に濡れるとますます強くなります。

吸湿性、通気性に優れ、熱伝導性が高いので、体温を素早く外部へ放熱します。

着用中や洗濯中、特に濡れた状態の時に摩擦を受けると、その部分が毛羽立ったり白っぽくなったりします。

染料が浸透しにくいので、摩擦によって、よく染まってない繊維の内部部分が現れ白くなったように見える事があります。濃色製品に起こりやすいです。

生成り製品はあえて不純物を残す事でそういう色を表現しているので、洗うほど不純物が取り除かれ白くなります。