プロの水洗い

第12回「プロの水洗い」

ヤングドライの「水洗い」には二種類あります。

一つは、ワイシャツやシーツなどの白物衣料をアル力リ性洗剤と高温水を使って洗う「ランドリー」。家庭洗濯に似ていますが、洗浄力が格段に違います。また、工場で便っている洗濯機はたたき洗いですから、もみ洗い(渦巻き水流)の家庭用洗濯機で洗うより、生地へのダメージが少ないのが特徴です。

もう一つは「ウェットクリーニング」。デリケートな衣類に対する中性洗剤を用いた特殊な洗い方で、次の①か②にあてはまるものが対象となります。

  1. ① ドライクリーニングできないもの
  2. ② ドライクリーニングでは汚れを完全に落とすことができないもの

工場では、色別・素材別・生地の組織別などに細分類したうえで洗います。時には洗浄液に漬け置きしたり、局部的な汚れのみを洗ったりと、それぞれの服や汚れに応じて慎重に扱います。